オリジンのこだわり

ひとつの商品ができるまで

商品開発は発売の8ヶ月以上前から始まります。
管理栄養士、調理師などを含むスタッフが、市場調査や現場の意見などを参考にしながらメニューを考えます。

旬を意識した厳選素材を使い、味付けはもちろんのこと、栄養のバランス、盛り付け、見た目のおいしさ、香り、具材のバランスなど、何十回と試作を繰り返します。

更に、毎週行われる商品開発会議で検討を行い、実験販売を実施します。その後、承認を得たもののみが商品化されます。
開発者が試行錯誤して作り上げた商品には、隠れた工夫と努力、お客さまに喜んでいただきたいとの思いが詰まっています。

店内調理へのこだわり

当社は創業以来、店内で調理することを基本とし、現在まで貫いています。毎日、店内で調理することで、お客さまには作った人がわかるという安心感と鮮度、そして温かみを感じてほしいと考えています。

また、作る我々にとってもお客さまの顔が見えることで、商品のひとつひとつに思いやりを込めることができます。
「家庭の台所代行業でありたい。」という創業者の思いが、脈々と流れています。

お弁当はできたてアツアツ

オリジンのオーダー弁当は、ご注文をいただいてから調理を開始します。だから、いつでもできたてアツアツで鮮度は抜群です。

ラインアップは30種類以上と豊富に取り揃えており、毎月、新しいお弁当も登場します。

その日の気分やシーンに合わせて、いろんなお弁当を選んでいただけます。

旬の食材を使用すること

食材には旬があり、その時期が最もおいしいとされます。当社は、お客さまに旬を感じる商品を召しがってほしいとの思いから、毎月、旬を生かした新商品を発売しています。

例えば夏の味覚であるなすの時期には、なすを使用したお弁当やお惣菜のラインアップを増やしたり、おいしいかぼちゃを探して、関東、北海道、メキシコ、ニュージーランドなどの産地をリレーし、常においしい状態でお届けできるようにしています。

同じ商品に見えますが、ここにも当社のこだわりが詰まっています。

好きな量を好きなだけ買えること

オリジンの量り売り惣菜・量り売りサラダは、どれを買っても100g183円(税込)の均一価格(※)です。

また、その種類も豊富に取り揃えていますので、お客さまの気分や体調、シーンに合わせて自由な組み合わせが可能です。
お客さま自身でお取りいただくセルフスタイルが、とても便利と評価をいただいています。

(※)一部店舗では価格が異なる場合がございます。

バランスの良い食事の組み合わせができること

オリジンでは、お弁当だけなく、量り売り惣菜や揚げ物、おにぎりや麺、汁ものなどを取り揃えております。だから、毎日不足がちの野菜を多めに選んだり、食事の栄養バランスを補うことができます。

例えば、売場に設置された6つ仕切り容器を使用すれば、一度に30品目の食材を食べることもできます。自由な組み合わせができることで、お客さまのバラエティー豊かな食生活をお手伝いさせていただきます。