沿革

1966年

創業者 安澤英雄が「有限会社 東秀」を設立(9月)/中華料理店「東秀」を東京都世田谷区千歳船橋に開店する(10月)

1976年

「有限会社 東秀」を「株式会社 東秀」に改組(11月) 世田谷区・杉並区内に6店舗を展開

1977年

より均質で高品質な商品を迅速に提供するため、「仙川食品工場」を新設(4月)

1982年

弁当事業部を設立 持ち帰り弁当店「マミー弁当」第1号店を開店(6月)
※1983年 「ファミリー弁当」に屋号変更(2月)

1994年

ニューフォーマットとしての惣菜の単価を揃えての量り売りと、弁当の併売店「オリジン弁当」の第1号店を神奈川県川崎市高津に開店(3月)/中華事業部店舗増設に備えるため、東京都八王子市に「八王子食品工場」新設(8月)

1996年

「オリジン弁当」50号店をオープン(9月)

1997年

会社の商号を「株式会社 東秀」から「オリジン東秀株式会社」に変更(4月)/日本証券業協会(現ジャスダック)に株式を店頭公開(12月)

1998年

「オリジン弁当」100号店をオープン(9月)

1999年

役員・社員のみならずパートタイマーにも企業運営に対する参画意識を促進するため、パート店長を含めた「ストック・オプション」を実施(6月)

2001年

「中華東秀」50号店をオープン(8月)/「オリジン弁当」300号店をオープン(12月)

2002年

山梨県に上野原工場を新設・稼動(3月)

2004年

「オリジン弁当」500号店をオープン(1月)/ジャスダック証券取引所に株式を上場(12月)

2005年

東京証券取引所市場第二部に株式を上場(3月)

2006年

株式公開買付の結果イオン株式会社の子会社となる(3月)/「オリジン弁当」を近畿地区第1号店を大阪府茨木市に開店(8月)

2008年

「オリジン弁当」近畿地区30号店をオープン(6月)/イオン株式会社の純粋持株会社への移行に伴い、イオンリテール株式会社の子会社となる(8月)

2009年

おにぎりと唐揚げの専門店「おにから屋」1号店をジャスコ柏店(現イオン柏店)内にオープン(7月)

2010年

オフィスビルの弁当フードコート「屋台デリ」に出店開始(2月)/イオンデリカ売場と融合するFC事業としてジャスコ御嶽山駅前店(現イオン御嶽山駅前店)に出店(11月)

2013年

東京都江戸川区にて食事宅配事業「オリジン弁当の食事宅配」を開始(3月)
※2014年 同サービスを休止(9月)

2014年

上野原工場全ラインでISO22000を取得(2月)/働く女性をターゲットにした「キッチンオリジン」1号店を池袋にオープン(2月)/量り売り惣菜サラダ・米飯の専門店「オリジンデリカ」1号店をフードスクエアカスミオリナス錦糸町店内にオープン(4月)/上野原工場でFSSC22000を取得(12月)

2015年

定食とちょい呑みが楽しめる「オリジンダイニング」1号店を千葉県習志野市にオープン(8月)